S'adapter (整える)  ~自然と成長するそのちからを信じて~ 

      S'adapterでは、【おくちから広がる幸せ】を基本理念として 毎日のお食事のこと/からだのこと 自分自身やほかの人との       人間関係の中で起こるコミュニケーションへのアドバイスやご相談を承っております。

過去を振り返る人は必ず成功する

冬将軍があばれているとか。

きょうは、雪ん子模様の地方もあるようであちこちからそんな声が聞こえます。

大阪はいまのところ、冷たい雨。

すこしだけ、みぞれが混じる程度です。

いずれにしても寒いのであたたかくお過ごしいただければとおもいます。

 

さて。

昨日、ひさしぶりに38度5分の熱を出しました。

何年ぶりでしょうか・・?

ひさしぶりに吸入器を引っ張り出して

乾ききった咽頭と気管支をうるおしながら、殺菌という対処療法

 

吸入をしている間に熱が出るまでの経過を思い出していました。

 

先週、少しばかり歯が浮く感覚があって、歯茎が赤くなっていました。

“あぁ、すこし、免疫力が低下してるな・・” と お風呂の中で考えていました。

 

新規で定期コーチングをはじめるお2人のためのプログラム作成に

戦略を練っていたのも同時期です。

 

その週末に腰骨に違和感を感じていました。

そして、土曜日。

マスクをせずに外出し、帰宅が遅くなったため

煙がもうもうと立ち上がるホルモン焼き屋さんでのお食事。

 

f:id:fumi_521:20170209142048j:image デート気分で “ お肉は美味しかった♪ ”

 

ですが。

その日の夜。

 

加湿器の電源が消えていた~!!!!!!!!!

 

(~_~メ)

 

“ なんだか、息苦しい・・・”

この頃から、鼻がつまりかけていたのでしょう。

 

日曜日には、ひどい口渇を感じていました。

“ あぁ、このままだと春先にまた、口唇ヘルペスになりそうな乾き具合だな・・”

 

そう思い、わたしより床に入るのが遅めのツレに

『 寝る前に加湿器が止まってたら、つけてくださいな。

  このままだと、3月にタラコくちびるになっちゃうよ~(泣)』と

お願いしました。

 

が、明けて昨日の月曜日。

 

免疫力の限界がきたのでしょう。

午前中には、起き上がるのがやっとの37度4分。

 

ふだんがこれくらいなので。↓

f:id:fumi_521:20170209143228j:image

 

意識朦朧のなか、お弁当をこしらえツレを見送りお布団へと逆戻り。

つぎに目をさますとすこしばかり楽になったな。。と感じたもの

 

38度5分。 

 

“ あぁ、ふりきったな・・ ”

 

ここからは、さらに上昇するか、下降するかのターニングポイントです。

 

定期コーチングの方にワークのデータを添付したメッセージを送信して

 

悪寒防止のカイロを肩甲骨と肩甲骨のあいだに貼り

大汗をかきながら、寝ておりました。

 

 

症状が身体に出るまでには

原因・結果の因果関係があります

 

 

ツレが戻りましておうどんをこしらえてくれている間に

 

Time Line Therapy®施術

 

 

症状が出るまでの経過を検証したあと

心理的要因をさぐり、症状を緩和し消します

 

あなたのタイムラインを過去へとさかのぼり

ネガティヴな感情へアクセスします。

 

ただ、それを追体験するわけではなく、そこから学びを得るのです。

 

慣れれば、アッという間に終わってしまう強い影響のあるセラピーです。

 

あなたの痛みや苦しみを緩和しそれを消すことのできるものです。

 

わたしたちABNLPトレーナーの師である

タッド・ジェイムズ氏(Dr. Tad James)が開発・提唱したもので

ABNLPトレーナー資格取得時にはじめて学べるものです。

 

コーチングしている学生さんに質問されたことがあります。

『(どんな問題でも)前向きに考えればいいんじゃないですか? 』

 

前ばかり見ていると

足元にある石に気づかず、つまづくことがありますね。

 

ここでいう足元とは

自分の中に無意識のうちに溜め込んでしまった不要なものです。

 

過去を振り返る人は必ず成功する人というのは

自分の中に無意識のうちに溜め込んでしまった不要な感情から

学び取ることができ、つぎの行動に移すことができた人のことです。

 

 

 いつもなら、3~4日。

ひどい時には1週間は寝込んでいるのが当たり前で

病後の身体感覚の復活が芳しくない状態のわたしでしたが

痛みもなく、熱もさがり復活・お仕事再開いたしました!

(パチパチ・・・)

 

 f:id:fumi_521:20170209151158j:image

f:id:fumi_521:20170209151220j:image

 

おかゆ嫌いなわたしにツレがこしらえてくれた

うす味の【 肉うどん 】と【 リンゴ&ベリーのはちみつヨーグルト 】

 

 

 

【 病は気から 】

 

 

といわれるように、いまを生きるわたしたちは非常に多くのことを

気にしすぎているのかもしれません。

 

人からのアドバイスや愛情を受けとる器を兼ね備えることも

健康を保持するのに必要な事柄のひとつです。

 

 

 

あなたには、病院にかかるほどではないけれども

ながく、抱えている痛みや違和感がありませんか?

消炎鎮痛剤などでごまかしてはいませんか?

これから増えてくる花粉症などのアレルギーにどのように対応していますか?

 

当方では症状だけでなく、【 あなた 】という人の体質を見て

トータルでのセラピーや健康管理コーチングを行っております。

 

これまでにあった症例として

  1. 数多くのイライラを覚える→TLT(Time Line Therapy®)施術→腰痛が消え動くのが楽になりゴルフに行く回数が増えた。
  2. 勉強に集中できない→原因となる爪噛み→TLT施術→葛藤を取り除く→やるべきことが見えてきて、それに集中する時間とリラックスする時間をわけることができるようになった。
  3. いつもソワソワ→足がいつも動いている→未来が不安→TLT施術→過去の失敗に捉われすぎていて上手く表現することができなかったものを言語化することで、次にできることがわかった。

 

などなど、過去を振り返りそこから学びとることのできた人は

その後、必ず成功に向かって歩き始めています。

 

1.3番の方は昇進しましたし、2番の方は受験生となりましたが、精一杯の努力をしているとのご報告をいただいております。

 

 

たまに病気になるのもいいものだ。

忘れかけていたものを思い出すいいきっかけになる。

転んで見えるものもある。

気づかなかった足元にある小さな花のように。

 

 

カウンセリングroom sou|ホメオスタシス療法|大阪|生野区

福住文子でした。

 

 

https://ffsadapter.wixsite.com/love