S'adapter (整える)  ~自然と成長するそのちからを信じて~ 

      S'adapterでは、【おくちから広がる幸せ】を基本理念として 毎日のお食事のこと/からだのこと 自分自身やほかの人との       人間関係の中で起こるコミュニケーションへのアドバイスやご相談を承っております。

調子に乗っている状態と流れに乗っている状態との違い

きょうも

 

『 ふふっ・・・』っと


鼻先で笑われてしまうような

ごく当たり前のお話ですから

 

“ 信じられない ”かもしれません。

 

 

それでも
ほんとうのお話です。

 

そして、きょうのお話はとってもとってもカンタンすぎて

がっかりしてしまうかもしれません。

 

ですから
“ 信じられない ”方はこのさきを


スルーしていただいて構いません。

 

それでも

わかっていてもできない方が多数いらっしゃるので

改めて記そうとおもいます。

 

ーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーー

 

5日ぶりのプール

お盆休みの間にメンテナンスも入っていてお水がとてもクリアで

キラキラしていました(嬉。

 

f:id:fumi_521:20170818200732j:plain

(実際はジムにあるプールです。帽子はこんなんじゃないよ。)

 

ーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーー

 

クリアでキラキラのお水でからだを思う存分

ゆだねて

泳ぐのって本当に気持ちがいいのです。

 

気が付くとアッという間に終了時間になってしまう・・・。

 

ーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーー

 

このように時間の感覚がなくなるほど【なにか】に没頭している状態

【フロー(flow=流れること】と呼びます。

 

流れに乗っている状態ですね。

 

このときには、過去の事も未来の事も考えてはいません

 

いま、ここに全神経を集中させているので考えることができないと

置き換えてもいいでしょう。

 

私の場合、タイムを競うような泳法を身に着けたいのではなく

コンスタントに呼吸と体力が続くような泳ぎ方を

長く続けられるように

プールに通って1時間ほど過ごします。

 

ちなみに内容は

アップ:ジャグジーで開脚ストレッチ&25m×2本のバタ足

50m×10本のブレスト(平泳ぎ)

ダウン:25m×2本のバック(背泳ぎ)&ジャグジーで開脚ストレッチ

 

通い始めた当初は

以前の泳ぎ方を意識しすぎたり

周りからの声や視線におののき(笑)

呼吸が苦しくて苦しくて大変だった週と

普段、使われていない部分が筋肉痛になったりなんかも

ありましたが

 

最近では上記メニューを毎回

タイムを取りながらも

 

アッという間の気持ちの良い時間を過ごしているのです。

 

一方、ツレはマスターズにも出場したこともあり

サーフィンにも興じていた経験から

仕事で間が空いてしまっても

 

その時と同じように

 

おもっくそ(!)泳ぎますので

帰宅後、ヒザが・・とか

腰が・・とか言うのです。

 

お盆前などはかなり腰に来ていた様子で

まるまる1週間おやすみしていましたです。はい。

 

完全に調子に乗っている状態と言えるでしょう。

 

 

ーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーー

 

あなたの日々はどうですか?

あなたの話を聴かせてくださいね。

 

 

あ!もうひとつ。

 

苦しければ、足を着いちゃえば(止まってしまえば)いいことなんでしょうけど

それでも進みたいんだ!って時は

 

やっぱり

たっくさん、吐き出すしかないんです。

 

たっくさん、吐き出すことで

たくさん、吸い込むことができます。

 

これは呼吸のお話だけではなく

感情のおはなし。

 

ーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーー

 

気軽に吐き出したいときはワークショップへ。

tabica.jp

 

おもっくそ吐き出したいときはカウンセリングをご予約ください。

ffsadapter.wixsite.com

 

人の相談にものれるように学びたい方は

NLP体験講座・お申込みフォーム

確実に成功したいなら、NLPがお勧めです。

 

 

 

https://ffsadapter.wixsite.com/love