S'adapter (整える)  ~自然と成長するそのちからを信じて~ 

      S'adapterでは、【おくちから広がる幸せ】を基本理念として 毎日のお食事のこと/からだのこと 自分自身やほかの人との       人間関係の中で起こるコミュニケーションへのアドバイスやご相談を承っております。

世界を変えるミカタ 【リフレーミング】

 

【リフレーミング】とは、出来事の枠(フレーム)を変えることです。

 

 

f:id:fumi_521:20170228124216j:plain

 

最近、はじめたLINEブログの方ですてきなお写真をアップしている方が

いらしたので、わたしも真似してヘタッピなお夕飯のちゃんこ風鍋の

写真を【リフレーム】

(もちろん、お鍋はトリプル発酵調味料使用×酵素活き活き温度のお野菜で♡)

 

 

 

 

『 お鍋、イヤ~~っ!!』

 

先週末~今週にかけてのコーチングの際

学生さんが話していました。

 

 

学生さん:『 お鍋は煮えるまで待ってるのがイヤやっ!』

 

わたし:『 お母さんがキッチンで背中向けて

     お料理してくれている時間がお鍋の煮えるまでの時間だと考えたら、

     どおかな・・?』

 

学生さん:『 それだったら、いいかも。』

 

 

 

 

あるご家族にいたっては先月までお母様がこう仰っていました。

 

お母さん:『 あの人(旦那さま)はカップ麺でもなんでもあればいいんです。

      こどもの事も話しても無駄です。』

 

その後、2回ほどご家族全員でコーチングにご参加くださいまして

お話をしました。

 

 

 

そのあとの 先週末のコーチング帰り際に

 

お子さん:『 お鍋、嫌い!

      和食だったら、フツーにお魚とか焼いてくれたらいいやん!』

お母さん:『 毎回、あんたの食べたいものばっかり作ってあげられへんわ~。

      たまには、お父さんの食べたいって言ってるもの作ってもええやろ?』

 

 

ググッとお母様の変化を見て取ることができました。

f:id:fumi_521:20170228125514j:plain

 

時が過ぎて

変化していくものもあります。

 

時が過ぎても

変化していかない想いがあります。

 

 

 

どんな出来事も見かたを変えれば

あなたの味方になるのです。

 

【リフレーミングある枠組みで捉えられた出来事をはずし

違う枠組みで見ることで、もともとは家族療法として使われていました。

 

 

NLPでは、状況のリフレーミングと内容のリフレーミングという

2つの種類を学びます。

あなたに起きている出来事や人に対して

『 ほかのどのような状況なら役立つだろうか?』と考えてみてください。

 

あなたに起きている出来事や人に対して

『その出来事や物事にはどんな意味があるのだろう?』

『その出来事や物事にはどんな(プラスの)価値があるのだろう?』と

考えてみてください。

 

 

fumikofukuzumi.wixsite.com

 

LINE @ に登録(まだ個人アカウントですが・・)

 

これまで守ろうと考えていたものを手放す

いいキッカケになればとおもっています

 

ご登録よろしくお願いいたします<m(_ _)m>

 

f:id:fumi_521:20170228131101j:plain

 

カウンセリングroom sou

福住 文子でした ♪

https://ffsadapter.wixsite.com/love