S'adapter (整える)  ~自然と成長するそのちからを信じて~ 

      S'adapterでは、【おくちから広がる幸せ】を基本理念として 毎日のお食事のこと/からだのこと 自分自身やほかの人との       人間関係の中で起こるコミュニケーションへのアドバイスやご相談を承っております。

【 夢と 未来と いまの自分 】

 

カウンセリングroom sou|ホメオスタシス療法|大阪|生野区 福住です。

こんにちわ。

 

『 なにかを失うのは また 

   なにかを得るという sign 』

 

わたしのすきな詩の一説です。

 

「 中途半端なことしやがって・・・」

こう、吐き捨てられて

その人は長く友人関係にあった方との

ご縁が切れてしまったようです。

(どうやら、そのご友人は

こころの風邪をひいているとか。

かに座の満月だしね。

感情があふれ出てしまったのでしょう…。)

 

過去の 

コミュニケーションがまだ 

つたなかった頃の事を

 

〇十年にもわたり、記憶し、

それを保存していた友人と何年かぶりに再会。

 

また、以前のように子供たちを含む

家族的なお付き合いができると

そう、おもっていたことでしょう。

 

仕事中に受けたその電話に

ショックを隠し切れず

先に退社する上役にも

挨拶がままならなかったとか。

 

つらく、苦しく、むなしく、憤り

そして哀しく・・どうしようもない

 

とても言葉にならないような表情を

見せていました。

 

とてもお辛かったこととおもいます。

 

 

なぜなら・・その人は

自分が持ち出しをしていても

それをまったく気にもせずに

 

その人たちがどんな肩書であろうと

寄り添い、理解しようとし

最大限にできる限りのことを

やっているからです。

 

 

それはそう。たとえて言うなら

あたかも

 

【 家族のように。】

 

f:id:fumi_521:20170112145419j:plain

 

「 あんなに仲良かった家族とも

会えなくなるのが な・・( さみしい・・)」

 

涙をこらえるその姿は

尊敬にあたるものでした。

 

 

そして、その人は

【 自分誓約書 】なるものを作ったのだとか。

 

 

その潔さにも、尊敬の念を抱いたわたしがおりました。

 

 

まるで、竹を割ったような・・

f:id:fumi_521:20170112141328j:plain

 

ただ、ひとつ、申し上げるとするならば

あまりのリーダーシップ的なその発言力と

物事にあたるときの判断力、瞬発力から

 

意識的に発言しているときと

無意識的に発言しているときの話し方の

リズムやテンポ、強・弱

言葉数の少なさがあることをお話すると

 

「 これから、気を付けてみるよ。」

 

「それに、だれかにはなすのってこんなに楽なんやな・・。

   友達にはグチみたいになるから、(よう)言わん。」

 

 

安堵の表情を浮かべられたところで

 

さらに

感情のエネルギーを利用して、

仕事へのエネルギーに変えてみては?」

と、ご提案しますと

 

 

「大きい仕事が2件、入ってきたんだよね。

がんばるわ~。家族が大事だから!

   文ちゃん、聴いてくれてありがとう。」

 

はいっ。

ツレの話でした!😉

 

わたくしごとで申し訳ありません😋

 

でも、これって・・・

 

 

もしかして・・・・・・・・🤔

 

 

ご縁(5円)をくれた

生・えびっさん効果?!😳😱😊🤑💕

 

 f:id:fumi_521:20170112144006j:image

 

実はその日。

わたしも過去からの手痛い仕打ちが…>_<

 

いまだにそんなこと言ってんのかぁ…と

呆れてしまうような、

そんな過去にいた自分に

もの悲しさを感じる。

 

ただ、そこにわたしの大切な人たちが

いま、居ることがツラく、切ない。

 

ただ、それだけ。

 

聴く耳でなければ

いくら声を張り上げても

それは響かないから。

https://ffsadapter.wixsite.com/love