S'adapter (整える)  ~自然と成長するそのちからを信じて~ 

      S'adapterでは、【おくちから広がる幸せ】を基本理念として 毎日のお食事のこと/からだのこと 自分自身やほかの人との       人間関係の中で起こるコミュニケーションへのアドバイスやご相談を承っております。

家庭内戦力外の〇〇 〜ニッチな時間〜

 

パスっ パスっ パスっ パスっ…

パスっ パスっ パスっ パスっ…

 

朝から夕方遅くまで

ご近所の建築現場から…

 

 

なんだか風情が無いなぁ…と

感じる今日は12月29日。

 

 

納会あとのニッチな時間に

レアなファンのおひとり(?¿である

ツレの取引先の方にお食事を誘われ

 

百萬馬力にて

 

脳の育て方表象システムについて

熱くコミュニケーション。

 

年齢が増してきて仕事量が減ってきて

収入がピークを過ぎてきている中で

その間にも

奥さまは家庭内で戦闘力をアップさせているから

家庭内戦力外のオレは

遊びたいと(^^)

 

 

居場所がないと感じるのは

つらいですものね。

 

わからなくもないです。

 

特に年末年始は

大掃除や買出し、新年のお支度で

日常、おうちのことを任せきりですと

手伝おうとおもっても

手伝いにもならないことも

しばしば。

 

 

それ以外の時期は家族のために

イヤな取引先へも知恵を絞りながら

対応してるんですもの。

 

 

くつろぎたいおうちの中で

居場所がないと感じるのは苦痛ですね。

 

 

日常のコミュニケーションが大切に

なってきます。

 

 

取引先の対応もそうです。

 

 

 

その方の優位表象視覚でしたので

ご自身が見えるものが

つぎからつぎへと話題にのぼります。

 

ツレの優位表象聴覚なので

話を一旦、聴いてから考えて応えてはいるんですが

横で2人の会話を観察していると

噛み合ってない部分が4割ほど。

 

 

お酒の力も手伝って

ほとんどノリで会話している…( ̄▽ ̄)

 

 

話が逸れましたね。

 

 

家庭内戦力外とまで行かなくとも

コミュニケーションのやり方次第

いくらでも居心地の良い環境

作ることが可能です。

 

 

駅まで歩く地下通路で

優位表象システムを使ってみると

仰られてたので

コミュニケーションスタイルに変化が

見られるかもしれませんね。

 

たのしみです(^-^)

 

 

カウンセリングroom sou|ホメオスタシス療法|大阪|生野区

https://ffsadapter.wixsite.com/love