読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

美(being) : G+O C+A+N (五感)を潤すくらし

大阪生野区 ホメオスタシス療法家

【 あの… お〇〇さんが … 】

 

こんにちは。

家族コーチング・カウンセリングを

しております

ふくずみふみこでございます。

 セラピーもやってます。

 

HP⇩

fumikofukuzumi

 

 

  1. 脳がバッカーん!煌めく書物との出逢い
  2.  体調管理にご自愛メソッド
  3. 『 あの… お〇〇さんが… 』のお嬢さんの発言
  4. 転換期
  5. 『 ショックです…
  6. 最後には 

 

 

 

1.脳がバッカーん!煌めく書物との出逢い

先週、をバッカーん!と

グリグリっとえぐられる位の!

 

もおっ…!のめり込んでしまって

なんにも手につかなくなりそうな位の

書物に出逢いまして…

Pさん放ったらかしで読みふけって

おりました…(ゴミンネ

 

 

 

 2.調管理にご自愛メソッド

そのせいか、ここ数日。

夢見が悪く、体調不良敏感になっており

 

 どうも

体内貯留の水分が多かったようです…>_<

 

浮腫が酷くてすこしクラクラ…(-。-;

 

自愛♡メソッドのひとつ。

f:id:fumi_521:20160616112750j:image

 

f:id:fumi_521:20160616112937j:image

 

5本指着圧ソックスで足指を広げ

ふくらはぎを温め

足裏(特に指の付け根)を刺激して過ごしておりました

 

 

 

新居の暮らしにも

落ち着きが出てきまして 

増えてきた書物を整理しようと

書棚を探しているのですが

 

それと同時に

いま、ココにある書物整理しようと

本を眺めていたところ…

 

 

ふと、を放っている本がごさいまして✨

 

 

正確に言うと

すでに出逢っていた〜〜!ワケなんですが…

 

 

きょうは書物のご紹介ではないので

またの機会に

 

 

 

 3.『 あの… お〇〇さんが… 』のお嬢さんの発言

そんな折にも

カウンセリングとコーチングがございまして…。

 

(前置き長い…

以前、お嬢さんとその方と会食した折に

お嬢さんから

『 あの… おかあさんが

一生、お付き合いしたい人がいると言ったのは初めてです! 』と

お話頂いたクライアント様。

 

 

 

 4. 換期

3月頃が前回のカウンセリングだったんですけれども

売上が伸び悩んでいるとのご相談でして

その折に

『 6月と9月に転換期があります 』と

お伝えしていたのです。

(占い師ではありません…

んがっ、個性心理をやる上でお誕生日をお伝えいただきますと参考として

ホロスコープを詠みます)

 

 

 

5.『 ショックです…

そのクライアント様が

『 ショックです… あの… お〇〇さんが… 』とメールとお電話でのカウンセリング

 

ひどい頭痛に悩まされ

病院に行かれたそうです。

 

過去に何度も

MRIを撮るもなにも異常は見られず。

 

 

先日、受診したお医者さんが

所見で異常がないとわかった時

ご紹介くださったのが

宗教だったらしく。

 

『 ショックです… あの… お医者さんが… 』とご相談がござました。

『 宗教は最後やろ !宗教が原因で争いが起きるのに… 』と

 

 

宗教とも関連は深いですが

メンタル観点からも

瞑想歩行禅をオススメ。

 

そして

生活面(プライベート)の習慣の見直し

習慣的にお持ちである脳と五感の使い方

ビジネス面での戦略など

多岐に気づきがあったようです。

 

 

 

 6. 後には

最後にはお財布の購入についてのお話で

浄化の時期、購入の時期、使い始めるまでなど

アドバイスをして終了となりました。

 

f:id:fumi_521:20160616115257j:image

 

3月にお話させて頂いたとおり

今月(6月)に入ってから売上がグンを抜いて素晴らしく伸びていっているそうです(^-^)

 

これからまた習慣に変化が感じられる

ますますご発展されるのではないでしょうか…?

 

 

 

お金のお宿であるお財布も

もちろん

重要なアイテムです!

 

 

お金や豊かさとは

思考でつくられますから〜〜 ♪

 

そしてその思考

五感という門をどのようにくぐるかで

変わりますよ(^-^) ♪

 

 

それではふくずみふみこでしたっ!

 

http://fumikofukuzumi.wix.com/fumikofukuzumi